あちこたねぇ
Single
shiro
Maxi Single
宮原芽映
Port・fo・lio
MariPosa
2枚ワンセット
Copyright © 2007 - 2018 宮原芽映
MIYAHARA Mebae All Rights Reserved.

よわこ yowako.com 宮原芽映 オフィシャルサイト

コアラ
 
埼玉県こども動物自然公園にやってくるフンボルトペンギンのプロモーション『Hola! ペンギン・ヒルズ』とあわせてYouTube チャンネルで展開している『どうぶつえんニュース』のコアラ撮影風景です。 » コアラの赤ちゃん » YouTube チャンネル
以下、妄想。
歴史上の乱暴者は生まれ変わって罰を受けます。それはコアラの刑。流刑の地でじっとして動けず、ユーカリだけを与えられ、しかも「かわいい!」と最大の侮辱を受けます。けだるそうにしていますが目の奥の輝きと手足の爪は呪いが解けるのをじっと待っている乱暴者の鋭さを感じます。もしかしたら、人類滅亡を企む秘密結社がコアラの呪いを解き放つかもしれません。その時は世界中のコアラのぬいぐるみが忠実な兵士として操作され、人々を襲い始めることでしょう。

ペンギン・ヒルズ

よわこの父 原田一平 BLOG   Posted on 12 01st, 2010   ippei  


 
埼玉県こども動物自然公園に春オープンするペンギン施設のプロモーションをお手伝いしています。人間がペンギン舎に入り、フンボルト・ペンギンに触ることができる予定です。まずは『Hola! ペンギン・ヒルズ』アニメを毎月アップしますのでよろしくおねがいします!
もし、気に入ったらYouTubeのURLをお友達に教えて、広めてください。
» YouTube チャンネル

いまどきの日常

よわこの父 原田一平 BLOG   Posted on 10 25th, 2010   ippei  


 
学生の作品です。日常の断片がテーマとなっていますが、いまどきの若い人はニコニコ動画に入り込んでいきます。ちょっと前なら『マトリックス』のようにゲームに入り込んでいったはずです。時代ですね、、、ウップンのはけ口がテキストというか指先ですんでしまうのも興味深いです。ビデオ・ゲームのコントローラー、Tiwtterもちろん携帯電話もみんな指先。ロックやバイク、そしてアルコールやドラッグでウップンを晴らしたのはもはや20世紀の遺物かもと思いつつ、”The Velvet Underground”をYouTubeでみている今日この頃。

つみネコフィギュア

よわこの父 原田一平 BLOG   Posted on 08 11th, 2010   ippei  

つみネコフィギュア

つみネコがフィギュアになってガチャガチャのなかにいます。   » LINK
みつけたらガチャガチャして、ハシュタグ  #gacha をつけてつぶやいてください。

iPad つみネコ

よわこの父 原田一平 BLOG   Posted on 06 23rd, 2010   ippei  

mew mew tower toy

『つみネコ』のiPad版、『リアルつみネコ for iPad』の配信が始まりました。イメージ制作に参加しています。最新デジタル・デバイスの中に手作り感たっぷりの温もりを演出しています。iPadをお持ちの方、よろしくです。  iTunes Store &#187

Google Map ?

よわこの父 原田一平 BLOG   Posted on 04 13th, 2010   ippei  


Google Mapに朝鮮民主主義人民共和国が存在していません。Google Mapで検索をしてみて下さい。単純なミスではなさそうですが復活するかもしれませんのでスクリーンショットでログを残しておきます。
職業柄、いろいろと憶測や妄想が描けてしまいますが、、、ひとつだけ確実にいえる事、それはインターネットが『チカラ』をもったという事でしょうか。

つみネコ

よわこの父 原田一平 BLOG   Posted on 01 15th, 2009   ippei  

mew mew tower
壮大なナミビアに住む野生動物に対抗して手のひらサイズのバーチャルねこ。iPhone、iPod touch のアプリでネコを積み上げて高さを競う、ちょっとシュールでかわいいゲームです。ネコ好きの方はぜひ!
よわこのお友達のお姉さん「キリコちゃん」が絵を描いています。  LINK (iTunesが起動します) 、、、ミーアキャット・バージョンも作ろうかな。

サンタ追跡

よわこの父 原田一平 BLOG   Posted on 12 22nd, 2008   ippei  

ノーラッド・トラックス・サンタ
年末年始は楽しい企画がたくさんあるがここ数年の定番となっているのが ノーラッド・トラックス・サンタ。
北アメリカ航空宇宙防衛司令部 がレーダーや偵察衛星・F-16とか総力あげてプレゼントを配るサンタを追跡し位置を確認出来るイベントである。子供のいる親にはたのもしい味方で、サンタの位置情報からプレゼントを忍びこませるタイミングを教えてくれるし、ミスをしてプレゼントに『ららぽーと』の値札が残っていたとしても、駐車場の最上階に駐車券を口にくわえたトナカイとそりが止まっていたことを問い合わせれば証明してくれるに違いない。 (ちなみに我が家の失敗。)  このイベントは冷戦のさなかに始まり、現在はテロにより国土セキュリティ勧告システムがハイレベルにもかかわらず、夢を与えることを忘れていないのがいい。なによりも、ハリウッド映画なみのきめ細かな物語のセットアップと、軍隊という四角い組織が柔らかいパロディーをやっているギャップがモンティー・パイソンなみに面白いのである。しかし、今年は金融危機。世界中を飛び回るサンタの位置より、サンタがどの通貨でプレゼントを購入したのかが気にかかる。 >LINK